Pocket

 

卵ヘアパック」が髪のパサつきを改善してくれるって聞くけど、実際どうなんだろう。なんかベタベタして卵の匂いが髪につきそう…。とご心配のあなたへ朗報です。

 

自宅でトリートメントケアができる、かんたん手作り卵ヘアパック」は、匂わずツヤツヤの髪が手に入ります

 

ヘアサロンでトリートメントした後はツヤツヤになるけど、数日後にはあのツヤ効果はどこへ?状態。毎週行くわけにも行かないしお金も時間もかかるもの。

 

タンパク質が豊富な卵は、頭皮にも問題なく、何より髪に栄養を補給できるのと、卵1~2個でできるので美容室のトリートメントと比べるとかなり経済的。今回はダメージヘアに試しみてほしい卵を使ったヘアパックの効果や、卵以外に一緒に使えるおすすめのヘアパック方法をご紹介していきますね。

 

卵ヘアパックでタンパク質が補給できる理由

 

卵ヘアパックの歴史は古く、古くは11世紀初期に髪を強化するための治療法として使われていたとか。はるか昔から卵は髪に良いということが分かっていたんですね。

卵白に含まれる「アルブミン」というタンパク質には、髪の毛を守り、痛んだ髪を蘇らせ、潤いやハリ、コシを与える効果が。そして、「リゾチーム」という酵素も含まれており、細菌から身体を守ってくれる働きがあるので、頭皮の雑菌繁殖を防いでくれます。

 

更に、リゾチームは余計な脂を取り除いてくれるのでスッキリとした頭皮に。しかし、卵白だけがヘアパックに適しているわけではありません。髪質によって卵の使い方が変わるので、自分にあった方法で試してくださいね。

 

卵ヘアパックのやり方

卵ヘアパックをするときには、髪・頭皮の状態や髪質によって卵の使い方が変わり、やり方にも手順があります。

 

【手順】

  1. 髪質に合った卵を用意。
  2. よくかき混ぜて髪になじませまる。
  3. 30分ほどおいたら洗い流していつものようにシャンプー、コンディショナー。

 

卵でヘアパックするなら、シャンプー前に。パック中は卵の匂いが気になるかもしれませんが、シャンプーで洗い流すので、匂いが残りません

 

ノーマルヘア 全卵
オイリーヘア 卵白のみ
ダメージヘア 卵黄のみ

 

オイリーヘアの方は卵白、ダメージヘアには豊富なビタミン効果がある卵黄、ノーマルヘアは全卵と使い分け、髪質に合うヘアパックをしてください。卵にアレルギーがある方のほとんどは卵白に反応するので、パックを中止にするか、卵白パックは行わずに卵黄パックにしてみてください。

 

卵ヘアパックの効果を高める方法

あまりにもダメージが酷い時は、卵にプラスして、天然のビタミンEが多く含まれるオリーブオイル、保湿や酸化防止ができるはちみつと卵を混ぜて使うとより高い効果が得られますよ。

 

ダメージがひどい時は卵黄+蜂蜜+オリーブオイル

「egg honey oliveoil」の画像検索結果

[材料]

オリーブオイル・・・大さじ2~3杯

卵の黄身・・・2個

はちみつ・・・小さじ2杯

 

材料をよく混ぜてペースト状になったら完成。お好みのエッセンシャルオイルを数滴たらしてもOK。ヘアパックの時はラップして放置すると成分をよりよく吸収できます。

 

パサパサで広がる髪には卵黄(もしくは全卵)+アボカド

[材料]

アボカド・・・1個

卵の黄身・・・2個(全卵を使う場合は1個でOK)

 

アボカドをボールの中でフォークなどで潰し、卵とよく混ぜてペースト状になったら完成。頭皮までしっかり浸透させたい場合はミキサーを使ってさらにペースト状にしてください。髪全体に塗り込んで髪の根元にもすり込むようにマッサージしてシャワーキャップなどを被り放置。

 

アボカドには、髪の形成に必要な亜鉛が多く、肌や頭皮の若返りに必要なオレイン酸が豊富でカリウムやビタミンE、B2なども含まれており、食べるのもおすすめですし、ヘアパックにももってこいの食材。

 

卵白+ココナッツオイル+アーモンドオイル

[材料]

卵白・・・1個

ココナッツオイル・・・大さじ1

アーモンドオイル・・・大さじ2

 

ココナッツオイルは20度以下で固まるので冬場であれば、15秒ほどレンジで温め、材料と混ぜ合わせます。

 

乾いた髪にパックをして30分ほどおいたら、あとはシャンプーをするだけ。コンディショナーもトリートメントも必要ナシ。オイルを落とすために、シャンプーは髪を濡らす前に馴染ませて泡立てましょう。

 

ココナッツオイルには、高い保湿力とビタミン・ミネラルなどの豊富な栄養がたっぷり含まれています。しかも天然の成分なので、髪や頭皮に刺激を与えることもありません。

 

そして、アーモンドオイルで頭皮を優しくマッサージしてあげることにより、頭皮が柔らかくなり美髪作りへと繋がります。毛先につける事で紫外線やドライヤー、またヘアアイロンの熱から髪の毛を守る効果も期待

 

このアーモンドオイルにも酸化しにくいとされる不飽和脂肪酸のオレイン酸が豊富でビタミンEがたっぷり。お肌につけても美肌効果があるので頭皮に良いことは言うまでもありません。

 

まとめ

関連画像

 

いかがでしたか。今回は卵ヘアパックの効果ややり方、そして卵ヘアパック の効果を高める他の材料も取り入れた手作りヘアパックの方法を紹介しました。

 

天然の材料なので髪や頭皮に対しての刺激もありませんし、もちろんノンシリコン。髪のダメージが気になるけど、たまには髪や頭皮の健康を考えてケミカルなものを使いたくない、コストや時間を節約したいという人は、ぜひ手作りヘアパックをぜひ試してみてください。

 

サロンの仕上がりにも負けないくらいの潤ツヤ髪が手に入りますよ。美髪を手に入れて目指せ見た目年齢マイナス10歳♡

 

 

関連記事:髪がパサパサなら卵ヘアパックがおすすめ!洗い流す卵のトリートメントで改善!

 

 

【ブログランキングの応援をお願いいたします】

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 


ヘアケア・スタイルランキング