Pocket

 

シャンプーやトリートメントと同様に、欠かせないヘアケアアイテムが『ヘアオイル』。ヘアオイルを使うと、仕上がりの髪のツヤ感や質感がすごく良くなるので、髪がパサパサして広がる!とお悩みのあなたには、ぜひ使ってほしいアイテム。

 

シャンプーやトリートメントを変えても髪がサラツヤにならない、と悩む女性には仕上げのヘアオイルがおすすめ。髪を乾燥や熱から守り、潤いを与えてくれる人気のヘアオイルは、種類も豊富。

 

美しい髪を手に入れたいすべての女性におすすめのヘアオイルをランキング形式でまとめました。

 

ヘアオイルの効果や使い方

なんとなく髪によさそうだけど、どうやって使えばいいのか分からなかったり、ベタつくイメージがあって使うのをためらっていませんか。オイルの効果や使い方を正しく理解して効果的に使いましょう。

 

ドライヤーやヘアアイロンの熱から守る

関連画像

 

バスタイムにシャンプー・トリートメントをした後には必ずドライヤーを、朝のスタイリング時にはヘアアイロンを使う女性は多いのではないでしょうか。

 

こうしたヘアアイテムは必要ですが、高温の熱を発するため髪を直接的に傷める原因とも。そこでドライヤーやヘアアイロンを使う前に適量のヘアオイルを塗っておくと、髪の保護になり、熱のダメージをやわらげる効果が。

 

髪のパサパサ・ゴワゴワを改善

関連画像

 

 

「ドライヤーで乾かしたあとに髪が傷んで、パサパサになる」、「髪が広がりボリュームが抑えられない」等の悩みは、髪の乾燥が大きな原因

 

ヘアオイルの配合成分や油分によって乾燥からくる髪のパサつき・ゴワつきにもアプローチしてくれます。髪が乾燥して広がる、という場合にも効果大。

 

ブラッシングによる摩擦を軽減

関連画像

 

ブラッシングは髪のからまり解消やホコリなどの汚れ落としにも有効ですが、摩擦によって髪にダメージを与える場合も。ヘアオイルを塗布して髪をなめらかな状態にしておくとブラッシングによる摩擦も軽く。

 

乾燥で静電気が発生するのも防いでくれる効果も。

 

フレグランス効果

 

ヘアオイルにはいい香りを漂わせてくれるヘアフレグランス効果が。香りを放つだけでなく頭皮の臭い、タバコの煙の匂いなど、消臭の効果も。

 

嫌なにおいを寄せ付けないだけでなく髪の毛についてしまった匂いも消してくれるんですね。種類が多く、香りも優しいものが多いため、スタイリングが終わった最後の仕上げにつければ、香水のように楽しむことも。

 

ヘアオイルをつけるタイミング

関連画像

 

ヘアオイルは髪を守る保護膜のような効果も期待できるので、ドライヤーやアイロンの前につけるのが基本お風呂でシャンプー・トリートメントを使った後、しっかりタオルドライして余分な水気を拭き取ってからヘアオイルを塗布しましょう。

 

髪の乾燥や広がりが気になる人はブローが終わった後、気になる毛先を中心にヘアオイルを揉み込むのもおすすめ。髪のパサつき・ゴワつきに直接アプローチできるので試してみてくださいね。

 

ただし、つけすぎるとベタベタした仕上がりになり、頬・首・服などにオイルがついてしまうこともあるので適量が大切。また、頭皮に直接つけてしまうと毛穴づまりや見た目の原因にもなるので避けてください。

 

ヘアオイル人気ランキングTOP10

No.1 ミルボン ディーセス エルジューダ MO 120ml

ミルクタイプとオイルタイプがあり、こちらはオイルタイプのヘアケアアイテム。硬い髪質の人におすすめ。
「エルジューダ MO」は、毛髪補修成分のオリーブスクワランでやわらかな髪を作り、柔軟成分のバオバブオイルでしなやかなまとまる髪に整えてくれるので、濡れた髪に付けて乾かせばサラサラな仕上がりに。

トランスパレントフローラルの香りも人気で、女子力アップ。

 

No.2 ラサーナ プレミオール ヘア エッセンス 60ml

オーガニック認証を受けた4つの植物をブレンドしたオイルが髪の奥まで浸透し、しなやかな美髪に導きます。海藻エキスが髪にうるおいを与え、乾燥によるパサつきだけでなくクセや広がってしまうという悩みも解決。

 

それだけでなく花粉や排気ガスなどからも髪を守ってくれる嬉しい効果も。「プレミオール ヘアエッセンス」はダメージに負けない髪を実現。アロマティックフローラルの香り。

 

No.3 ◆送料無料★国内正規品◆ モロッカンオイル トリートメント 100mL

ツヤやダメージ用など様々なヘアオイルがありますが、【モロッカンオイル】の「オイルトリートメント」は全ての髪に使うことができます。

保湿成分のアルガンオイルや美容成分が配合されていて指通りなめらかに。継続的に使うことでうるおいがアップし、まとまりのある髪を作り上げます。

 

スタイリングとしても使用可能で、紫外線によるダメージから髪を保護。ベタつきが残らないのも使いやすいポイント。

 

No.4 N.ポリッシュオイル150ml【napla_ナプラ_エヌドット】

天然由来の原料のみで作られているヘアオイル【ナプラ】の「N.ポリッシュオイル」は、タオルドライ後の濡れた髪に使って乾かせば、乾燥に負けないツヤ髪へと導いてくれます。

 

また、巻き髪などヘアセットした仕上げに付ければ流行りのウェットヘアに。柑橘系の爽やかな香りも人気で、ボディの保湿にも使えますよ。

 

No.5 【B】モイスト・ダイアン ヘアトリートメント オイル リッチ 100ml

オイルシャンプーも人気の【ダイアン】シリーズですが、ヘアオイルもリピートする人が多く人気が高いアイテム。「ヘアトリートメントオイルリッチ」は、髪にうるおいを与えてくれるヘアオイル。

イオンコンプレックステクノロジー成分が、ダメージによってスカスカになった髪の密着度をアップさせ健康的な髪を作ります。効果的な使い方は、タオルドライ後に付けてあげること。

水分を閉じ込めドライヤーの熱からも髪を保護してくれるので、一度試してみてくださいね。

 

No.6 大島椿(40mL)【大島椿シリーズ】

【大島椿】のヘアオイルは、髪だけでなく顔や身体などマルチに使えるアイテム。100%天然椿油の植物性オイルで、香料や着色料は使用していません。

タオルドライ後のトリートメントとして使えばまとまりある髪に、シャンプー前にパックとして使えば髪にツヤやハリを与えることができます。少量でも伸びがいいので1滴から使うのが◎。

ヘアカラー等で傷んだ髪を【大島椿】で復活させましょう。

 

No.7 ウエラ オイルリフレクション スムーズニング オイル 100ml

ふんわり軽やかな仕上がり実現する【ウエラ】の「オイルリフレクション スムーズニングオイル」は、アルガンオイルとパンテノールが傷んだ髪の毛を保護し、自然なツヤ髪に仕上げてくれます。

サラッとした使用感でベタつかない点も人気の理由。ツヤがほしいときはドライヤーの前、乾燥が気になるときにはドライヤー後、ダメージを防ぎたいときはヘアアイロンを使うときなど、1本で何役もこなすマルチアイテム。

 

No.8 ルシードエル オイルトリートメント #EXヘアオイル リッチモイスチャー 60ml

ツヤのある髪もいいけど、やわらかい仕上がりのほうが好みという人におすすめの【ルシードエル】の「オイルトリートメント #EXヘアオイル エッセンスチャージ」。

髪を補修する成分が髪の毛1本1本に素早く浸透し、内側まで補修してくれます。また、ヒートプロテクト処方によりドライヤーやヘアアイロンからだけでなく、乾燥やパサつきからも髪を守ってくれます。

タオルドライ後のヘアケアにも乾いた髪にも使うことができますよ。

 

No.9 モンシャルーテ アプリーナ オーガニック ヘアオイル 130mL


【モンシャルーテ】の「アプリーナ オーガニック ヘアオイル」は、保湿力抜群のアルガンオイルとアプリコットオイルが配合され、つややかな髪をキープしてくれます。

 

とろっと重めのテクスチャーですが、付けてみるとベタつきのないサラッとした仕上がりに。コンパクトサイズなので外出先や旅行先に持っていきやすいのもおすすめポイント。

 

ハニーローズの香りもいい匂いと好評のアイテム。

 

No.10 シュワルツコフ BCオイル イノセンス オイルセラム リッチ a 100ml

【シュワルツコフ】の「BCオイルイノセンス セラムリッチ」は、独自のエバポレイティングテクノロジーによりオイルが毛先までムラなく伸び広がり、まとまる髪を作ります。

 

ヘアオイルはベタつくイメージがありますが、「BCオイルイノセンス セラムリッチ」はしっとりとした仕上がりに。少量でも伸びがいいので、付けすぎには注意してください。

 

まとめ

 

いかがでしたか。人気のヘアオイルをランキング別にまとめてみました。オイル別にテクスチャー、髪の仕上がり、香りもさまざま。特に女子にとって見た目の印象とともに、香りも自分の印象につながるもの。

 

フレグランス効果もあるので、好きな香りも含めてヘアオイルを選んでみてください。タオルドライしたドライヤーの前に使えば仕上がりは段違い、時間のない時は仕上げにサッとつけるだけでも効果抜群

 

あなたにぴったりの「ヘアオイル」を見つけて広がる髪を治して、ツヤツヤの美髪を手に入れてくださいね。

 

 

 

【ブログランキングの応援をお願いいたします】

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 


ヘアケア・スタイルランキング