Pocket

 

「インバストリートメント」とは、バスタイム中にシャンプーの後につけてから、洗い流すもの。パサついた髪に潤いを与えてくれるヘアケアアイテム。シャンプー後のキューティクルが開いた髪に浸透するため、補修効果が高いのが魅力。

 

乾燥やダメージが気になる時は、髪に塗布してからシャワーキャップやタオルで包み、5分~10分程度置くと、トリートメント成分の浸透がより高まります。とはいえ色々な種類があるため、自分の髪に合った一本を見つけるのは難しいもの。

 

そこで今回は、インバストリートメントの選び方のご紹介とともに、おすすめのインバストリートメントをご紹介します。艶のある潤った髪を手にいれましょう。

 

インバストリートメントの選び方

関連画像

 

インバストリートメントには毎日使えるタイプや、週に1度など集中的に使えるタイプ・地肌もケアできるタイプなど種類がさまざま。目的や髪質によってタイプを使い分けましょう。

 

ダメージ修復したい

パーマやカラーリングを繰り返し、ダメージが強くなっている髪には、週1~2回ほど使用する、集中してケアできるタイプがおすすめ。デイリーケア用より補修効果が高いのが特徴で、髪の悩みに即効性があります。

 

毎日使うのは面倒、お気に入りのシャンプー・コンディショナーにプラスして使いたいという場合にも最適です。ただし、地肌に付着するとベタつきが出たり、毛穴を塞いだりとトラブルになる恐れも。

 

髪の中間から毛先を中心に使うようにしてくださいね。

 

髪の広がりを落ち着かせたい

髪のクセが強くてまとまらないなどの悩みには、毎日使えるデイリーケア用がおすすめ。髪の広がりを落ち着かせてくれるので、扱いやすい髪質にしてくれます。

 

コンディショナーの代わりとして使うこともできるので、コストパフォーマンスも◎。補修効果は商品によってまちまちですが、毎日使用することで、丈夫な髪を目指せますよ。価格が安く抑えられている傾向があり、最も日常的に使いやすいタイプ。

 

抜け毛予防したい

抜け毛が気になる方には、頭皮環境から整えられる地肌ケア用が最適。地肌に直接つけることができ、頭皮の保湿と髪の保湿を同時に行えます

 

一緒にマッサージも行うことで頭皮の血行を良くし、良い髪の成長を促すこともできますよ。ただし地肌ケアを目的としているため、髪の補修効果は若干弱いことも。

 

またメントールなどが入っている商品もあるので、頭皮の清涼感が苦手な方は、おすすめできません。

 

有効成分をチェックする

インバストリートメントの役割は、主に髪のたんぱく質や水分を補修し、油分をコントロールすること。そのため補修効果の高い成分を含んでいるかが選ぶポイントなりますが、商品によって成分はさまざまなことがあり、見分けが付きにくいことも。

 

一般的には「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などが髪を修復する成分と言われており、さらに「アルギニン」「アミノ酸」などは潤いを与え髪をしっとりさせる効果があります。特にアミノ酸は髪にとっては欠かせない成分で、艶が欲しいときや傷みを修復したいときに働いてくれる成分

 

成分はバランスで成り立っているので、一概にこれが入っていないとダメということはありませんが、インバストリートメント選びで悩んだ時には、有効成分はどんなものが入っているかも注目してみましょう。

 

香りの邪魔をしないこと

シャンプーとコンディショナーの間に使用することもあるインバストリートメントは、香りの邪魔をしないことも大切。特にアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を併用する場合は、あまり強い香りだと香りと香りがぶつかってしまい、周囲に迷惑を掛けることも。

 

ほんのり香る程度のものか、香料を使用していない無香タイプがおすすめ。香りは自分が思っている以上に周囲に伝わってしまうものなので、インバストリートメントの選び方の一つとして、しっかりポイントに入れておきましょう。

 

おすすめインバストリートメント3選

ベーネコスメティクスピュアナチュラル トリートメント 180g

「ベーネコスメティクスピュアナチュラル トリートメント 180g」の画像検索結果

しっとりした仕上がりにしたい方におすすめしたいのが「ピュアナチュラル トリートメント」。ローマカミツレ・セージ・マロニエの3種類のハーブと植物性天然アミノ酸ミックスを贅沢に配合した一品。

 

無添加を好む方に最適で、乾燥しがちな頭皮を健やかな状態に導いてくれます。さらに優れているのが、汗や皮脂からくる頭皮の気になる臭いを防いでくれること。汗かきさんや皮脂の分泌が多い方には嬉しいですね。

 

低刺激性なので家族皆で安心して使え、合成香料や合成着色料など一切無添加。アロマテラピーのような天然ハーブの自然な香り。

 

ミルボンディーセス リンケージ ミュー 4 (9g×4) ノーマルコース 3個セット

「ミルボン ディーセス リンケージ 」はヘアサロンでも扱っているインバストリートメント。髪質別に選べる3つのタイプで自分に合ったものを見つけることができます。

 

こちらは細くて絡まりやすい髪に最適なノーマルコース。加齢で細くなった髪にも◎髪内部まで浸透してうるおいを補給、丈夫で扱いやすい髪質へと導いてくれます。サロンの仕上がりをホームケアでキープしたい方におすすめ。アップルに似た爽やかな香り。

 

マーガレット・ジョセフィン・ジャパンMJディープヘアマスク ストレート・クセ毛用 250g

「マーガレット・ジョセフィン・ジャパンMJディープヘアマスク ストレート・クセ毛用 250g」の画像検索結果

「マーガレット・ジョセフィン」は、ホテルのアメニティなどにも使われているブランド。マリンコラーゲンの有効成分が髪に潤いを与えてくれます。

 

プロテインやPPT(天然由来のタンパク質加水分解物)なども贅沢に配合。気になる紫外線のダメージからもしっかり守ってくれるので、外出する機会が多い方にも最適。

 

こちらはストレート・クセ毛用になりますが、パーマウェーブヘア用もあります。髪の状態に合わせて選べるのが嬉しいところ。パッションフルーツの甘めの香りは、やや強めなので、翌日もしっかり香りを残したい方におすすめ。

 

まとめ

関連画像

 

いかがでしたか。インバストリートメントにも色々な種類があり、髪質や悩み別に選ぶ方法と、おすすめのインバストリートメントをご紹介しました。乾燥する季節に使ってみたり、日頃のケア不足などでダメージを受けた髪にも取り入れてみてください。

 

自分に合ったものを選ぶことで、潤いのある髪を手に入れることができます。乾燥から守り、しっかり保湿してくださいね。

 

 

【ブログランキングの応援をお願いいたします】

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 


ヘアケア・スタイルランキング