Pocket

 

40代に入ってから、疲れやすくなった、胃腸が弱くなった、体力がかなり落ちている、風邪をひきやすくなったなど、身体も変化し、あまりの変化についていけない人もいるのではないでしょうか。40代という年代は体だけではなく、髪も変化しているもの。だから髪にも変化があって当然のこと。

 

髪がパサつく原因は様々ですが、40代に入ると特有のパサつきの原因があるのです。それを知らずにいくらヘアケアをしても改善できませんので、まずは40代特有のパサつきの原因を知り、その原因を改善できる方法を実践していかなければなりません。

 

前回は生活習慣の改善に重点をおいて、40代からのヘアケア方法をお伝えしましたが、今回は具体的なヘアケアプロダクトの選び方やコツをご紹介しますね。

 

40代頃から髪がパサつく原因

アラフォー世代に見られる髪のパサつきの原因は以下のようなもの。

  • 女性ホルモンの低下
  • 栄養不足
  • ヘアカラーやパーマによるダメージ
  • 間違ったシャンプーの仕方
  • 運動不足やストレスの溜めすぎ
  • 体内の水分不足

前回はミネラルを豊富に含んだ水分をたっぷり摂って、適度な運動をするようにお伝えしましたが、まだまだ改善できるポイントがありますよ。順番に見ていきましょう。

 

40代からの髪のパサつきを改善するヘアケア

40代は髪に関する悩みが増える年代。「何をやっても効果がでない!もう諦めるしかないのかしら・・・」と諦める前に出来ることがあります。正しいお手入れをしてあげれば、髪は答えてくれるもの。

 

ケアのゆき届いた美しい髪で、大人の魅力にさらに磨きをかけていきましょう。アラフォー世代に試していただきたい髪のエイジングケアを紹介します。

 

女性ホルモンの低下を軽減させる

関連画像

 

年齢的なものだから、女性ホルモンの低下を軽減させるなんて無理なことと思われがちですが、実は普段の生活習慣を少し変えるだけで女性ホルモンの低下を軽減させることができるのです。

 

エストロゲンが減少すると女性ホルモンのバランスが乱れますが、これは自律神経が乱れた状態になっているのと同じ状態。自律神経が乱れると動悸が起こったり、イライラする、不安になるなどホルモンバランスが乱れた時と同じような症状が出てきます。

 

つまり自律神経の乱れを改善する方法を取り入れればエストロゲンの低下を軽減させることが可能。まず、自律神経やエストロゲンの低下はストレスと密接な関係がありますので、ストレスフリーな生活スタイルを心がけるようにしましょう。

 

自分の趣味を見つけたり、適度な運動をする、散歩をする、お友達とたくさんしゃべる、思いっきり笑うなど、ストレスを緩和するだけでも女性ホルモンのバランスが崩れるのを抑えてくれます。犬や猫などのペットを飼っているなら、触れ合うのもいいですね。

 

栄養バランスのとれた食事をしっかり3食摂り、暴飲暴食を避け規則正しい食生活を送ることも大切。夜は10時には就寝して朝6時には起床するなど規則正しい生活が理想。なぜなら、夜10時~翌日午前2時まではお肌のゴールデンタイムと言われる時間で、この間にお肌の修復を行い、ターンオーバーを正常にする働きがあります。

 

頭皮も肌ですので、この時間に寝ていることで荒れた頭皮を修復し健やかな髪が成長する土台を作ってくれるんですね。女性ホルモンの低下を軽減させるにはストレスを発散し、リラックスできる状況をたくさん作りましょう。ここで、気を付けてほしいのが、就寝1時間前は、PCや携帯電話の電源を切って枕元から遠ざけて眠りにつきましょう

 

スマートフォンやPCの画面からはブルーライトと呼ばれる可視光線が常に発せられており、このブルーライトが目の疲れの原因や睡眠障害の元になるので、最低でも就寝1時間前には電源オフが重要。質の良い睡眠をとることが大切。

 

また、太陽の光を浴びると自律神経の乱れを整えてくれる働きがありますので、朝起きたら窓を開けて太陽の光を浴びるようにしてください。こういったことが女性ホルモンの低下を減少させるので、意識してみてくださいね。

 

アラフォーにおすすめ髪のパサつきを改善するアイテム

「different kinds of hair care products」の画像検索結果

 

40代の髪のパサつきの原因や改善法をお伝えしてきましたが、さらにパサつき改善に効果的なアイテムを追加すればもっと髪のパサつきは抑えられ、コシのあるツヤ髪をキープすることができます。

 

40代を過ぎると髪や体の衰えが始まるのは仕方のないことですが、アイテムを取り入れることで衰えを軽減させ、健やかでツヤのある髪を維持することも可能。そこで、40代の髪のパサつき改善におすすめのアイテムをご紹介しましょう。

 

ヘアオイルやヘアクリームでアウトバスケアを

関連画像

 

 

髪のパサつきにはヘアオイルやヘアクリームが良いということはご存知の方も多いはず。もちろん、ヘアオイルやヘアクリームは髪に必要な栄養素や保湿成分がたっぷり含まれているので40代なら1つは持っておいてほしいアイテム。

 

ただし、40代になると髪が細くなっていたり、コシがなく柔らかい髪になっている人が多いので、ヘアオイルやヘアクリームを使う場合は指定されている使用量より少し少ない量をつけるようにしましょう。髪が細い、柔らかい人がヘアオイルやヘアクリームをつけすぎてしまうと髪のボリュームがなくなり、髪がベタつく原因に。

 

40代になって髪が細くなったり柔らかくなったという人はヘアオイルやヘアクリームでは重くてボリュームダウンする人もいますので、ヘアミルクなど軽めで保湿効果の高いものの方がおすすめ。

 

おすすめヘアオイル①mogansディープモイストオイル

 

mogansのディープモイストオイルは髪だけではなく全身に使えるヘアオイル。ディープモイストオイルは髪にはたった2~3滴(ロングヘアの場合)で、お肌につける時も3~4滴で十分足ります。修復、保湿だけではなく豊富な栄養成分を配合しており、髪の奥深くまで栄養成分を届けるための植物成分も豊富に配合。

 

また、お肌に直接つけることができるディープモイストオイルは妊娠中や授乳中でも安心して使えるようにパラベンや合成ポリマー、合成香料、アルコール、石油系合成界面活性剤などを一切使用しておらず、こだわりの製品。そのため、敏感肌の人でも使用できるほどお肌に優しい、天然成分100%のヘアオイル

 

アミノ酸系シャンプー

「natural shampoo」の画像検索結果

 

数あるシャンプーの中で、最も刺激が少なく髪や頭皮に優しいのがアミノ酸系シャンプー。アミノ酸系の界面活性剤を洗浄成分に使用して作られているので、洗浄力がやや弱いのが特徴ですが、必要な皮脂を取りすぎることなく、余分な汚れだけを落としてくれますよ。

 

またアミノ酸は髪や頭皮をはじめ、身体の素になるたんぱく質を構成している成分。アミノ酸系シャンプーは低刺激で優しいだけでなく、シャンプーの際に髪と頭皮にアミノ酸を補給してくれる頼もしさも魅力。アミノ酸系シャンプーは基本的に洗浄力が弱く、髪に栄養を与えるシャンプーなので、使っているだけでも頭皮環境を整え髪に栄養を与えてくれるもの。

 

アラフォー女子にとって髪のパサつきは、女性ホルモンが原因となっていることも考えられるので、頭皮環境を整えて髪に栄養を与えてくれるのは心強い味方のアイテムではないでしょうか。

 

おすすめアミノ酸系シャンプー①パシフィックプロダクツ サローネ スーパーブラウンシャンプーMX 

「パシフィックプロダクツ サローネ スーパーブラウンシャンプーMX ポンプ 1000ml」の画像検索結果

このシャンプーはリンス不要のオールインワンタイプで、ミドルエイジ向けに作られているので、白髪・薄毛・髪の老化が気になる方におすすめ。

有効成分の「グロスフィリン」は、髪を強くする・育毛・白髪予防・髪や頭皮の細胞の若返りなど、40代にうれしい効果がたくさん。頭皮に優しいこちらのシャンプーは試してみる価値あり。

 

まとめ

 

「40 anos mujeres」の画像検索結果

 

いかがでしたか。40代になって髪のパサつきが気になりだしたら、40代特有の原因を改善する方法を実践してみましょう。いつまでも美しいツヤのある髪を維持するということは、体の健康を維持することにもつながります。

 

あまり色々なことをするのは面倒だという人はアイテムを使うのも一つの手。ご紹介したヘアオイルやシャンプーを使ってみて、改善法とアイテムを組み合わせることで、よりよい効果を発揮できるので、有効に活用してくださいね。

 

 

 

【ブログランキングの応援をお願いいたします】

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 


ヘアケア・スタイルランキング