Pocket

 

ヘアカットしたものの長さがやっぱり気になる。ロングヘアーの綺麗な髪を見た日には、もう少し早く髪の毛が伸びたらいいのに。なんて思うこともありますよね。

 

亜鉛を摂取すると髪が早く伸びるらしい。オリーブオイルで髪の毛が伸びるスピードが上がった。などネット上で情報があふれていますが、果たして本当なのでしょうか。

 

女性なら誰もが憧れるサラサラで潤ったツヤのあるロングストレートヘア。長い髪を伸ばすには時間がかかるもの。亜鉛やオリーブオイルがどこまで髪に働きかけてくれるのか見ていきましょう。

 

亜鉛が髪の伸びるスピードを早めると言われる理由

髪の毛はタンパク質でできていますが、もっと細かく言うと「ケラチン」というタンパク質の一種が主成分。タンパク質と言っても様々な種類の総称なので、かなり広い意味があります。

 

「ケラチン」は聞いたことがなくても、「コラーゲン」なら知っている方も多いのではないでしょうか。お肌のハリや潤いに欠かせない栄養素ですよね。この「コラーゲン」もタンパク質の一種。

 

人間の体内には、この「ケラチン」を作り出す材料がありません。なので、食事によって体内に「ケラチン」の材料を摂取することが必要になってきます。

 

しかし、食事によってタンパク質をとればいいと言うわけではありません。それだとまだケラチンは作れません。ケラチンが作られるプロセスを詳しく見てみましょう。

 

  1. タンパク質を多く含む食品を食べる
  2. タンパク質が体内で一旦アミノ酸に分解される
  3. アミノ酸がケラチンとして再合成される

 

タンパク質は最小単位である「アミノ酸」が数千〜数万のレベルでくっついてできています。例えば、タンパク質として代表的なものといえば肉ですがアミノ酸がたくさん繋がって肉を構成しています。

 

それらをまずは一度、最小単位まで分解しなければなりません。この分解に必要なのが「ビタミンB6」。次に、アミノ酸からケラチンを再合成します。このときに必要なのが「亜鉛」

 

ちなみに人間のタンパク質を構成するアミノ酸は20種類ありますが、ケラチンは18種類のアミノ酸から作られています。亜鉛が足りないとケラチン(髪の元)が作れないから、亜鉛を摂った方がいいんですね。

 

亜鉛だけでは髪は作られない

「food for hair」の画像検索結果

 

ここまで読んでいただくとすでにお分りいただけたと思いますが、健康な髪の生成には亜鉛だけではダメなんですね。髪を早く伸ばすなら、どれが欠けても無理なんですね。

 

タンパク質を摂る

タンパク質を多く含む食品:肉・魚・卵・大豆・チーズ

ビタミンB6を摂る

ビタミンB6を多く含む食品:レバー・マグロ・カツオ

亜鉛を摂る

亜鉛を多く含む食品:牡蠣・かぼちゃの種・ナッツ類

クエン酸やビタミンCを摂る

クエン酸を多く含む食品:レモン・みかん・梅干し

ビタミンCを多く含む食品:アセロラ・赤ピーマン・黄ピーマン・パセリ

 

髪に良い食べ物はこちら→髪のツヤを出す食べ物でパサパサから脱却!サプリは効くの?髪に良い食べ物

 

オリーブオイルで髪が伸びるって本当?

 

次にオリーブオイルが髪を伸ばすかどうかを説明していきますね。オリーブオイルはオレイン酸がたっぷり含まれていて、古くから美容に重宝されてきたオイル。では、髪の毛にも効くのか、1日に1㎝、も伸びるのかどうか具体的に説明していきます。

 

結論から言うとオリーブオイルに髪を伸ばす効果はありません。オリーブオイルを頭皮や髪に塗ったところで髪の毛が伸びることはないと言えます。

 

しかし、オリーブオイルを頭皮ケアとして用いることで、髪の毛が伸びる環境を作ることは可能。健やかな髪の成長をサポートする目的ではオリーブオイルは有効と言えるでしょう。

 

オリーブオイルが直接作用して髪の毛が伸びるわけではありませんが、頭皮環境を整える=髪が伸びやすい状態を作ることは可能。それはオリーブオイルに含まれる成分によるもの。なぜオリーブオイルが頭皮環境を整えるのか、オリーブオイルの成分から見ていきましょう。

 

オリーブオイルに含まれる成分

オリーブオイルには、オレイン酸が含まれています。オレイン酸とは皮脂の主な構成成分で、頭皮の潤いを保つためには必要不可欠。オリーブオイルを頭皮に塗布すると肌の表面に皮膜を張ります。その皮膜が乾燥を防ぎ、頭皮にハリや適度なやわらかさを与えてくれるというわけなんです。

 

また、オリーブオイルには、オレイン酸以外にもポリフェノールやビタミンなど、健康のために必要な成分がたくさん含まれています。頭皮に塗って外から保湿、食べることで中から健康維持のサポートをするオリーブオイルは、育毛のサポートに適した食材なんです。

 

オリーブオイルの効果的な使い方

オリーブオイルを有効に使いたいなら、やはり頭皮マッサージがおすすめ。マッサージオイルとしてオリーブオイルを使用すれば、頭皮に潤いを与え、髪の毛が育ちやすい環境を作ることができます。

オリーブオイルを使った頭皮マッサージの効果

  • 血行促進
  • 頭皮を柔らかくする
  • 毛穴に詰まった汚れを落とす
  • リラックス効果 など

 

人肌に温めたオリーブオイルで頭皮マッサージを行うと、頭皮の血行が良くなり頭皮に栄養が行き届きやすくなります。また、毛穴に詰まったタンパク汚れや角栓を浮かして落ちやすくするだけでなく、リラックス効果も。

 

オリーブオイルを使った頭皮マッサージのやり方

関連画像

用意するものはオリーブオイルのみ。ここで気をつけてほしいのが、キッチンにあるからといって、食用オリーブオイルは使わないでくださいなぜなら食用オイルと美容オリーブオイルとでは、製造や管理の方法がまったく異なるから。

 

お肌や髪につけることを考えてつくられた美容オリーブオイルでないと、思わぬトラブルにつながりかねません。オリーブオイルでヘアケアする際は、食用オリーブオイルではなく、必ず美容オリーブオイルを使ってくださいね

 

  1. 手のひらにオリーブオイルを適量とり、両手であたためます。
  2. 乾いたままの髪と頭皮にオリーブオイルをつけていきます。
  3. 指のはらを使って、全体をクルクルと円を描くように優しくマッサージ。
  4. 5分ほど続けて頭皮全体をマッサージしたら、指の先を使ってトントンとタッピング。
  5. シャンプーで洗い流します。
  6. コンディショナーやトリートメントをつけて終了。

 

頭皮マッサージの場合は、オイルの使用量が少なめなら洗い流さなくても大丈夫。ベタつきが気になるけれど、シャンプーしない場合は、温かいタオルなどで余分なオイルを拭き取りましょう。

 

シャンプーで洗い流す場合は、温かいと感じるお湯で丁寧に洗い流してください。暑いからといって、冷水よりの水で洗い流そうとしても、オイルが固まって流れにくくなるのでご注意。

 

髪を洗い流した後も、浴室の床に残らないよう、シャワーでお湯をかけておくと良いでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。結果として、亜鉛もオリーブオイルも髪が伸びるスピードが早くなるわけではないことがわかりましたよね。しかし、どちらも髪の育成や頭皮のケアに役立ってくれることは間違いありません。

 

美しい髪のサポートに、バランスよく食事をして、オリーブオイルで頭皮マッサージを行いヘアケアをしていけば、本来の正常な髪の伸びるスピードになるはず。食事から亜鉛を摂るのが難しければ、上手に亜鉛サプリを利用して美しい髪を手に入れましょう。

 

髪の毛が美しければ、オシャレも楽しくなるもの。亜鉛とオリーブオイルを正しく使って美髪ライフを楽しんでくださいね。

 

 

 

【ブログランキングの応援をお願いいたします】

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 


ヘアケア・スタイルランキング